出張じゃないよ観光だよ!【愛媛、岡山編】

先日、出張を言い渡され愛媛に旅立つことになったのですが、みなさんもご存知のとおり、今西日本は大変なことになってます。

どうなることやらと思案しながら準備をし、愛媛に向けて出発!

途中でチューバッカナナちゃんを思い出し、見に行ってみるとモシャモシャが綺麗サッパリなくなり、夏らしい浴衣姿のナナちゃんになってました。

見慣れた光景なので、人はほぼ立ち止まりません。

せめて映画がやってる間だけでもチューバッカにしとけばいいのにと思いつつ新幹線に乗り込み岡山に向かいます。

移動中に会社から連絡があり、何事?と話を聞くと

会社の人「電車とまってるらしいで」

オイラ「…」

豪雨の影響で路線が塞がり復旧してないところがあるらしい

移動が困難なら坂出から車で送るので、そちらに向かってくれとのこと

むぅ

ま、なんとかなるか!

いつもの適当なノリで岡山に到着。

乗り換えのため在来線の改札に行くと、特急しおかぜが全て運休になってます。

ありゃ…

しかたなくみどりの窓口で相談してみると、駅員さんも状況を把握できてない様子でオロオロして要領を得ません。

駅員さん「途中までは各駅停車の列車で行けるのですが…」

えーい、もういいや!

分かったようなフリをしてその場を離れます。

各駅停車の電車で四国までは渡れる様なので、時間はあるしとりあえず行けるところまで行ってみよう!

ということで、いつかは渡ろうと思っていたしまなみ海道を自転車ではなく電車で渡ります(´・ω・`)

途中、電車が運休になってる区間があったのですが、バスで輸送していたのでなんとか新居浜まで行くことができました。

新居浜駅。建物はとても綺麗です。

町並みも綺麗です。

ただし、道と市の建物だけが綺麗なだけで何もありません。。。

工場が多いから市のお金が潤っているんだな…

ホテルまでは歩いていけそうな距離だったので、街を散策しながらホテルを目指します。

すると、パチンコ屋の上にラブホテルが引っ付いたような建物が見えてきました。

 

なんと、ここが宿泊先です(´・ω・`)

実際に1階がパチンコ屋です。。。

部屋の中は、昭和感漂うビジネスホテル。。。

もちろんペイチャンネル装備のテレビがあります(´・ω・`)

夕飯はないので、周辺をぐるぐる歩いて見つけたラーメン屋さん

麺屋「」とあります。

店構えがなんだか美味そうな雰囲気です。

中に入ると、夜は居酒屋のような感じで営業してるらしく一品メニューが充実してます。ガッツリ食べたいと思っていたので失敗したかなと思いましたが、しょう油つけ麺と、やきとん丼なるものを注文。

む!しょう油なのに真っ白。。。

一口食べてみると、お!ちゃんとしょう油だ!見た目に反してあっさりしててうまい!

スープが豚骨ベースなのかな?

見た目の割には薄味でスープそのままでも飲めますし、麺が平打ちちぢれ麺なのでスープがしっかり絡み最後まで美味しくいただきました。

こちらがやきとん丼。

炙ったやきとんが香ばしくカリッとしてて甘辛いタレとよく合います。

 

宿泊しながら毎朝5時起きして仕事に行ってたのですが、なんだか人が余ってます。というか、邪魔です。

ほぼ説明がないまま他の人達も分からないなりにやってるというような事を言われ、実際に現場を見て聞いた話では、納期が遅れてるから人間がイッパイ派遣されてるのですが、何をしていいか分からないまま突っ立ってる人や、邪魔なぐらい大人数で作業してるところや、何もわからない監督などがほとんどで、これ以上訳がわからない人間が増えた所で余計に混乱するだけのように感じます。

作業してる人たちも「あの人ずっと突っ立ってるだけですよね」とか「狭い現場にこんなに人入れてどうするんだ?」といった声が聞こえてきます。

実際、忙しい現場で現場に慣れてない人間が急に入った所で何も役には立たないし、ルールも殆どわからない状態なので事故を起こしたりしかねません。

納期が2週間後ぐらいと聞いていたので、このままここに居ても役に立てないどころか邪魔をしかねないなと判断し責任者に思ったことをそのまま伝えました。

このまま居てもいいですけど、必要がない人間が居ても頑張ってる人が腹が立つだけだろうし、コストの無駄になるだけですよ!

すると、本社に連絡を取るというのでヤバイこと言ったかなと思いましたが、主張が通ったみたいですんなり帰宅することに。

現場の人達は上からの命令で集まってるのだろうけど、オイラと同じ様に思ってるんだろうなと感じました。

何も言わずにそのまま流れに流されることもできたのですが(出張費も出るから儲かるし)なんと思われようが機械じゃないんだから自分の意見を言うことは大事だと思います。それによって会社での立場は悪くなるかもしれませんが、会社の為の人生ではないので我慢してまでお金を稼ぎたいとも思いません。

言ってもどうにもならないこともありますが、裏でグチグチ言うぐらいなら一言でも自分の思いを言ってから行動した方が少しでも気が晴れるし、やる気にも繋がると思います。

寡黙に働くのは日本人の美徳とされてきましたが、昭和の時代の話だと思います。言われるがままやっててはなんの成長もないし、上司以上の働きはできません。

とまぁごちゃごちゃ言いましたが、なんでも楽しんでできればそれが一番ですね!

 

スポンサーリンク

 

 

さて、ここからは帰宅、じゃなくて観光です(笑)

テキパキと帰り支度をして、坂出まで送ってもらうことに。

途中、送ってくれてた人が「せっかくこちらまで来てくれたんだから話のネタに有名な讃岐うどんのお店に寄ってきましょう」と言ってくれたので、お言葉に甘えて寄り道することにしました。

 

さぬきうどんの名店「日の出製麺所

かなり有名なお店なので知ってる方も多いと思います。

ここのお店は元々製麺所なので11時半~12時半の1時間しかお店としては営業していません。

この日は木曜の開店直後だったのですが、すでにこの行列です。

なんでもGWとかの連休には人が並びすぎるので閉めていたとか

注文はお店の前で聞かれます。

お店のオバちゃん「うどんは、小、中、大から」

お店のオバちゃん「熱い、冷たい、ぬるい、釜玉から決めといてね!」

すごい速さでオーダーを取っていきます。

後で聞いた話ですが、ここで迷ってるとはぶかれるそうな(´・ω・`)

注文をして店内へ

中は製麺所の一角に仕切りを立てたような所で、簡易のテーブルに丸椅子。

メニューはうどんしかないので、すぐに運ばれてきます。

温かいうどんの中です。

目の前にはネギとハサミ、ダシと天ぷらなどの具があります。

ハサミでネギをチョキチョキし、ダシを注げば完成!

製麺所だけあってツルツルシコシコでとても美味しいです。

すぐに食べ終えて会計に向かおうとすると、支払いはどんぶりを持っていって自己申告なのだそう。

天ぷらとか、卵を食べてても言わなければ分かりません。まぁそんな人はいないでしょうが(笑)

熱い中と自己申告すると「150円ね」と言われ驚きました。

安すぎる!こりゃ並ぶわけだ

ちなみに、小が100円、中が150円、大が200円、釜玉はプラス60円でした。

大を2杯食ってもそこら辺のうどん屋さんより安いと思います。

そういや、小学校の文化祭であったうどん屋さんが100円だったな。。。と懐かしい思い出に浸りました。

その後、電車に乗り、岡山駅へ

駅の前をウロウロしてると

桃太郎発見!

しかし、駅周辺はこれしかありません。。。

地図を見ると、歩いて行けそうな距離に岡山城があります。

よし!行ってみるか!

岡山城に向かって歩き出します。

岡山駅前商店街。大きな桃があります。

 

道路には路面電車タウンワーク号。ちょっと欲しいです

軽快に歩いていたのですが、この日はかなりの猛暑日。汗が止まりません

半分ぐらい来た所で時計を見ると、岡山城までは行けるのですが、戻ってたら新幹線の時間に間に合いそうにありません。

むぅ…

泣く泣く引き返すことに。

岡山駅でお土産を買い名古屋に戻ります。

名古屋に到着して、まず最初に向かうのは

 

ナナちゃん!

少ししか経ってないのにもう着替えてます。

さすがファッションリーダー!

その後、高島屋の地下で夕飯を物色し、帰宅しました。

 

帰宅後、豚汁を作り、高島屋で買ってきたおいなりさんをいただきました。

右から志ば漬け昆布いなり、梅しらすいなり、わさびいなりです。

どれも美味しかったのですが、やっぱりわさびいなりが一番うまい!ただ、買いすぎました(´・ω・`)

 

これは、岡山で桃を見すぎたせいで、高島屋で見つけ吸い込まれるように購入してしまった白桃タルト。

中はこんな感じです。

カスタードクリームがいっぱい入ってますが、上の白桃が多いのでサッパリしてペロリと食べてしまいました。

 

岡山で購入したお土産「陸乃宝珠

このお菓子は日持ちしないので個人用。

岡山県産マスカット オブ アレキサンドリアを、まるごとひとつ使用した果実菓子なんだそう。

マスカットの周りに砂糖がついたような

パクリ!

うお!みずみずしいマスカットが!

うまい!

ちゃんと種も入ってます。

 

こんな感じで思いもよらぬ形でしまなみ海道を渡り、愛媛まで行き、仕事もろくにせず、いずれは食べたいと思っていたさぬきうどんに舌鼓を打ち、岡山観光までして帰ってきました。

これが出張or観光と言われれば、間違いなく観光でしょう(´・ω・`)

しかし、色々できて楽しかったからまっいっか!と思いながら記事を書くのでした。

 

おしまい

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です