ササッと飯!

 

仕事がますます忙しくなる今日此の頃。

休みもかれこれ3週間程訪れていない(´・ω・`)

いつもなら色々考えて夕飯を作るのですが、そんな気力もなく、簡単で、栄養があって、美味しく食べれるものといえば…鍋!

ということで、鍋メインになってしまった最近の夕飯を興味ないかもしれませんがご紹介します。

 

まず、最近よく作るけんちん汁。

作り方は非常に簡単!

鳥つみれから鳥のダシがよく出るので、そこに野菜をたっぷり入れて、好みの麺つゆで味を整えれば出来上がり!

その他は、プチトマトと大根の塩昆布和えに、豆腐はメカブを掛けるだけという簡単なものです。

そして、次の日がコレ⬇

けんちん汁は大体2人前作るので、次の日はうどんと卵を投入してけんちんうどんになります。

魚は主に干物のみで、一枚づつラップして冷凍したものを、グリルが汚れないようにアルミホイールをひいて弱火で10分ぐらい掛けて焼きます。(裏面8分、皮面2分ぐらい)※魚の大きさで多少焼き時間は変わります。

グリルの火を消してから予熱で仕上げると、焼きすぎずふっくら仕上がります。

サラダは最近思いついたのですが、ハムを付け合わせにするよりもベーコンにした方が巻いたりしやすいのでいい感じです。(ご飯を海苔で巻く感じ)

個人的にベーコンが好きなだけですが(´・ω・`)

 

この鍋シリーズは味を色々変えて、結構な頻度でやってます。

味噌味にして、鶏胸肉を入れてます。

プチトマトは、浅漬にしてます。

 

中華スープに海鮮団子、大根たっぷりです。

豆腐は、残ってたセロリの浅漬けを乗せてます。

ちなみにセロリの葉っぱが勿体なかったので、鍋に投入してます(´・ω・`)

 

うどんを投入したものに、にんにく七味をこれでもか!と掛けてます。

サラダはベーコンのやつです。

 

けんちん汁に、セロリの浅漬、豆腐は長芋を千切りにして乗せてます。

 

味噌味にして水餃子を投入。

焼き鮭は、長芋を乗せて、ポン酢でサッパリいただきました。

 

次の日のうどん。

この日かなり放置したじゃがいもの存在に気付き、見てみると芽が出まくってたので慌てて消費するために鶏ミンチと、タマネギ、じゃがいもを甘辛く炒め煮にしてます。

 

ここからは鍋以外のササッと飯を紹介していきます。

 

次の日も、じゃがいもを消費するべくポトフにし、オムライスは冷凍ピラフにバターでいい感じに焼けた卵を乗せてるだけです。

簡単で意外とうまい冷凍エビピラフオムライス!

 

次の日は、ポトフを少し伸ばして、鍋キューブ(カレースープ鍋)を投入し、パスタを入れてカレースープパスタに

サラダは、残った浅漬がえらいことになってます(´・ω・`)

 

疲れたときには

スタミナを欲してる時に食べるレバニラになぜかネギを投入したものに、こちらもネギを乗せた豆腐キムチ。

ネギは大好きなので外せません(´・ω・`)

 

ねこぶだしで味付けした塩焼きそば。

このねこぶだし、知り合いに進められて買ってみたのですが、6本セットしか買えないので購入には結構勇気がいります。

しかし心配とは裏腹に、とてもうまくてどんな料理にも使えるのですぐに使い切ってしまいました。

コレがそのねこぶだし

オススメな使い方は、卵掛けごはんに大さじ1~2杯がいい感じです。

結構濃い目のこぶダシなので、ご飯がとても進みます!

 

豚しゃぶを乗せてトマトソースを掛けた冷製パスタに、いつものサラダ。

豚肉と、パスタを茹でてパスタソースを掛けるだけという簡単なものです。

 

残ってた鍋キューブ(カレースープ鍋)を砕いてカレー焼きそばに

味が濃い目になったので、箸休めにプチトマトを添えてます。

スパイシーでウマイです!

豆腐は、ザーサイを刻んでゴマと、ごま油を掛けてます。

 

こちらの焼きそばも超簡単!

Cook Do回鍋肉の素で味付けしただけです。

簡単にできて、誰が作っても味は間違いありません!うまいです!

 

こんな感じで時間がないけれど、しっかり食べたいし栄養あるものをバランスよく食べたいので、食材だけ買ってきて思いつきで色々作ってるのですが、めんどくさいのは嫌なので勘で調理してます(´・ω・`)

最近は「◯する人、◯する人」や、「◯レダメ!」などテレビで色々な専門家や、シェフから調理の仕方や、時短方法、より美味しく作る方法などを知ることができますが、そんな事を気にしてたら料理を作ることがストレスになるし、覚えておくのもめんどくさいですよね。

テレビでは、お店の味じゃないとダメ!みたいな感じで言われてますが、美味しいものを食べたければ外食すれば済むことだし、家庭の味は、お店の味じゃなくてもいいと思います。

料理が下手だったり手抜きだったとしても、家庭の手料理は特別で、ずっと記憶に残るものだと思います。

オイラが実家にいた時に大好物だったチャーハンは、ハウスのチャーハンの素で作ったものでしたが未だに大好物です。

毎日作るものだから、より簡単で、調理時間も短くて、洗い物を増やさないで済む料理がベストだと思います。

それが手抜きの調理だろうが、インスタントの調味料だろうが、買ってきた惣菜で一品ごまかしてようがそれでいいと思います。

その分ストレスを貯めなくて済むし、家族とコミュニケーションできる時間が増えるからです。※オイラは趣味の時間に当ててます。

家族や、旦那様の為に料理を頑張ってる方は結構いると思いますが、もっと楽をして、ゆっくり過ごす時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

忙しくて、さらに手抜きに磨きがかかった蚊取りでした(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です