Presto里帰りの旅【多摩川激闘編!】

優しいショップの方々に地図まで開いて多摩川への行き方を教えてもらい

いよいよシェイクダウン!

多摩川に向かって軽快に走り出します。

 

む、むむむ

 

いつもの感じで漕いでると、どんどん加速していくではないか!

こ、これはスペシャルなのか!スタミナのヤツか!

 

はい、違います。

前回見てもらったように95mmも下がったハンドル位置、前傾姿勢になりペダルにさらに体重が乗る為、ペダリングを意識しなくても自然と足が回っていたのです!

 

ぐんぐん加速していきます15、20、25、30…

 

うはっ、ヤバイ!

 

そうです、足は回るのですが、スタミナがアレなのです。

ふぅ、危うく意識持ってかれるとこだった、軽いチアノーゼ1)血液の中の酸素が欠乏して、皮膚や粘膜が青黒くなること。です(´・ω・`)

 

そんなこんなで多摩川到着です

ロードで走ってる人が多いので土手のところでパシャリ!

いい

 

いよいよ多摩川デビューです!

ロードの邪魔にならないように走り出します

 

うーん、やっぱり川沿いの道は気持ちいい!(スピードは見えてません)

 

ハイテンションのせいか、スイスイスーです

スピードメーターをチラ見すると25kmで巡航です。

以前は20kmぐらいだったので嬉しさのあまりスピード上昇⬆

 

おっと、チアノーゼめ!見切ったり!

 

冷静にスピードダウン⬇

 

ロードの方が結構多いのですが、その中にチラホラと年配の人がいます。

涼しい顔をしながら年配ロードを追い越していくのは結構 か い か ん(*´ω`*)

 

年配でも関係ないのです!ロードはロードです!26、27インチだから、10インチ以上違うのです!

 

お、前方に捉えられそうな俄ロード発見!

これもまた涼し気な顔で追い越します(すれ違いざまにチラ見したらすごい顔して漕いでました)

 

途中で一旦おりて休憩。

少し休んで走り出すと、またもや追い越した俄ロード発見です。

 

この人、休まないんだろうか…?

それじゃ逆効果だよ。。。

 

適度に休んだほうがスタミナ付くって堂城賢氏2)やまめの学校校長で、オイラ崇拝してます。も言ってたのに

と、涼し気な顔で追い越します。

 

暫く多摩川沿いをひた走ります

たまにスローダウンしてるロードを捕まえて涼しい顔して追い越すのですが、そこはロードにもプライドがあるでしょう、涼しい顔で追い越し返してくれます。

 

ストップ&ゴーはピカイチなPrestoちゃん

ロードと並んで、スタートダーッシュ!ザザザっ

車止めで減速です。

 ←コイツ信号の所には必ずあります

田舎にはこんなもの無いぞ!

せっかくの涼しい顔も台無しです。

 

気を取り直し暫く走ると、やけに苦しくなってきます

そう、永遠のライバル、強風!

 

…お前には勝てない。

 

多摩川離脱です。

ありがとう多摩川、また会う日までノシ

多摩川を後にします。

 

ここからはGoogleを頼りに新横浜駅を目指します

 

なんとか夕方には到着でき、飛び込みで宿を取って就寝です。

食事の時に色々あったのですが、それはまたの機会に

 

次回、いよいよ後半!【憧れの街横浜】【前編】乞うご期待!

スポンサーリンク

脚注   [ + ]

1. 血液の中の酸素が欠乏して、皮膚や粘膜が青黒くなること。
2. やまめの学校校長で、オイラ崇拝してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です